センター紹介

理事長メッセージ

コロナ禍後のがん検診率50%をめざして

理事長

公益財団法人石川県成人病予防センターのホームページにアクセスいただき誠にありがとうございます。
当センターは昭和43年に結核・がん及び循環器疾患その他の疾病の予防を任務として財団法人石川県対がん協会として設立されました。
平成元年財団法人石川県成人病予防センターと名称を変更し、様々な生活習慣病のための集団検診、啓発普及事業、調査研究などを主な事業として皆様の健康と福祉の向上を目指してまいりました。
平成24年4月、公益財団法人石川県成人病予防センターと名称を変更いし、全国組織の公益財団法人日本対がん協会及び公益法人結核予防会と提携しがん征圧月間、結核予防週間及び複十字シール運動などを通じて結核、がんその他の生活習慣病予防思想の啓発普及に努めてきました。
令和2年に始まったコロナ禍により、自粛に始まり、検診事業に大きな不安が伴っております。急性期疾患である新型コロナ禍を乗り切った後には必ずや、従来の成人病対策や悪性腫瘍対策の必要性が増してくるものと思われますので、これからも、時代が必要とする健康ニーズに的確に応えるべく、総合健康支援機関として職員一丸となって取り組んでまいります。皆様のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

理事長 中泉治雄

概況
目的・沿革・組織
理事長
事業
集団実施
結核予防会
対がん協会
よろこびの会
情報公開資料
ホーム | センター紹介 | 集団検診事業調査研究事業啓発事業寄付のお願いお知らせ個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針
Copyright (C) Ishikawa Seijinbyou Yobou Center. All Rights Reserved.
公益財団法人 石川県成人病予防センター
〒920-8201 金沢市鞍月東二丁目6番地
TEL:076-237-6262 FAX:076-238-9207